loading

サウナにどれくらい滞在する必要がありますか?

多くの人にとって、サウナは生活の一部です。 温度管理、訪問回数、スチームルームにいる時間の観察に関する特定のルールと推奨事項があることを誰もが知っているわけではありません。 これらのルールを無視すると、健康状態が悪くなり、休息が損なわれるだけでなく、深刻な健康上の問題も引き起こします。

では、どれくらいの時間を費やす必要がありますか サウナ そしてどれくらいの頻度で行けばいいのでしょうか?何をすべきかについてのヒントを見てみましょう – あるいはしてはいけないこと — 1つを使用するとき。

サウナにはどのくらいの時間滞在する必要がありますか?

すべては非常に個人的なものですが、スチームルームでの時間は長すぎてはなりません。 目安として、1人あたり8~10分程度の訪問を4回程度で十分と考えられます。 体の代謝プロセスをスピードアップする必要がある人にとって、サウナに行くことは非常に役立ちます。 人がスチームルームに長時間いると、体温調節プロセスが混乱し、体の回復が遅れます。 経験者によれば、お風呂で怖いのは過熱だそうです。 人の目が「飛び」始め、めまい、動悸、こめかみの強いまたは鈍い痛み、さらには吐き気が始まる瞬間があるため、その症状を見逃すことはできません。 さらに、お風呂で熱くなりすぎると、耳鳴りがはっきりと聞こえます。 サウナに浸かっているときにこれらの症状が 1 つでもある場合は、すぐにサウナから出て涼しい部屋に移動する必要があります。

スチームルームのベンチにもたれている場合は、突然飛び上がることはお勧めできません。 立ち上がるには、悪影響を避けるために、最初はベンチにゆっくりと座り、その後徐々に立ち上がる必要があります。 ルールに従ってゆっくりと上の棚から立ち上がったとしても、すぐに棚から出ることはお勧めできません。 まず、下のベンチに降りて数分間座ってから、スチームルームから出ます。

人体に対するサウナの主な利点は、60 度から 100 度までの温度範囲と、空気と水の間の温度変化です。 制御された熱は、スチームルーム内でのみ安全かつ迅速に人体に浸透します。 これは人体組織を加熱する主な方法となり、組織の中心温度は約 38 ~ 40 度に達し、組織のシェルは最大 50 度まで温まります。 その結果、体内の追加熱量の合計は約10倍に増加します。

当然のことながら、この方法で長時間体を温めることはできないため、通常は空気浴、水、シャワー、雪、プールなどの冷却技術が利用されます。

サウナにどれくらい滞在する必要がありますか? 1

サウナに長時間滞在するとどうなりますか?

このような手順が乱用されると、入浴後に期待される回復プロセスが開始される可能性があります。 スチームルームに長時間滞在すると、最終的に温度調節機構に過負荷がかかる可能性があります。

お風呂やサウナでの滞在の終わりに、サンベッドから急に立ち上がることは固く禁じられています。 このような手順では、あるスチームルームから別のスチームルームへのスムーズな移行が重要です。

のメリット U 歌う S アウナ

その間 遠赤外線サウナ リラックスや社交の場として非常に人気があり、トレーニングや仕事の終わりにサウナに入ることは健康に良い場合があります。

心臓の働きを改善します。 このレビューは、頻繁なサウナの使用が心不全患者の心臓機能の改善に関連していることを示しています。

脳卒中のリスクを軽減します。 1,600人以上のフィンランド人男女を対象とした数年にわたる長期研究では、週に4~7回の頻繁なサウナ利用が脳卒中のリスク低下と関連していることが判明した。

認知症のリスクを軽減します。 フィンランド人男性2,315人を対象とした同様の研究では、参加者のサウナ利用頻度と認知症やアルツハイマー病のリスク低下との間に関連性が見出された。

炎症や筋肉痛を軽減します。 他の小規模な研究では、遠赤外線サウナの利用が運動後の筋肉痛の軽減に役立つ可能性があると結論付けており、サウナの利用頻度が全身炎症の軽減に役立つ可能性があることが判明しました。 赤外線サウナの使用は週に 2 ~ 5 回でした。

R P の手続き U 歌う S アウナ:

多くの医学研究によると、定期的に通うことで、お風呂は人に本当に強力な治療効果をもたらします。 このような休息の結果、健康状態の改善、体重減少、圧力の正常化、インスリンレベルの低下が生じる可能性があります。

  • 初心者のお風呂やサウナへの最適な頻度は週に1回で、1回の施術時間は5分を超えてはいけません。
  • 心臓や肺の病気のある人は、2週間に1回サウナやスチームバスに行き、体を深刻な熱負荷に徐々に慣れさせることができます。
  • 健康なアクティブな入浴介助者は、週に 4 回までお風呂でスチームをすることができますが、スチームルームに滞在する時間は半分になります。
  • 美容処置を行うときは、週に2回だけサウナに行くだけで十分です。

のためのヒント U 歌う S アウナ

初心者の訪問者は、平均的なサンベッドに座るのが最善です。 最適に – 横たわった状態で、足が体と同じ高さになるか、わずかに上がるようにします。 これにより、心臓への負荷が軽減され、より完全なリラクゼーションが促進されます。

横になる姿勢が取れない場合は、頭と足がほぼ同じ高さになるように座ってください。 実際、サウナスチームルームでは、通常、頭のレベルの温度が足のレベルよりも15〜20度高くなります。 したがって、スチームルームに長時間立ったり、足を下ろして座ったりすると、熱中症のリスクが大幅に高まります。

スチームルームに入るときに静止した位置にいるのは望ましくありません。 定期的に体の位置を変える必要があります – 片側からスムーズに仰向けになり、しばらくしてから – 反対側、次にお腹の上。 これにより、体全体をより均一に温めることができます。

スチームルームから出ようとして、突然立ち上がらないでください。 うつ伏せの姿勢から立ち上がったら、最初にベンチに数分間座ってみるのが最善です。そうすることで血液循環が正常になります。

スチームルームに行くまでの間に、お茶やジュースを少しずつ飲む必要があります。 これは役に立ちます  発汗を改善し、水分バランスを回復します。

サウナに行くには、衛生上の理由だけでなく、非常に熱いサンベッドで快適に過ごすためにもタオルが必要です。 また、過熱を防ぐためにフェルト帽や毛糸の帽子を必ずかぶってください。

ご使用前に説明書をよくお読みいただくか、担当者にご相談ください。 関連メーカー 専門家。 特別な場合には、サウナに入る前に医師に相談してください。

prev prev
Is Sauna Good for Acne?
Recovery Therapy Helps You Get Back Faster
あなたにおすすめ
アプリケーション: 在宅病院 定員:1名様 機能: 回復する キャビン素材: TPU キャビンサイズ: Φ80cm*200cm カスタマイズ可能 色: 白色 加圧媒体: 空気 酸素濃縮器純度:約96% 最大風量:120L/分 酸素流量:15L/min
アプリケーション: 病院/家庭 機能: 治療/ヘルスケア/救助 キャビン材質:二層金属複合材料 + インテリアソフト装飾 キャビンサイズ: 2000mm(L)*1700mm(W)*1800mm(H) ドアサイズ: 550mm(幅)*1490mm(高さ) キャビン構成:手動調整ソファ、加湿ボトル、酸素マスク、鼻吸引器、エアコン(オプション) 酸素濃度酸素純度:約96% 作動音:<30db 機内温度:周囲温度+3℃(エアコンなし) 安全設備:手動安全弁、自動安全弁 床面積:1.54㎡ 客室重量: 788kg 床圧:511.6kg/㎡
アプリケーション: 在宅病院 定員:お一人様 機能: 回復する 材質:キャビン材質:TPU キャビンサイズ: 1700*910*1300mm 色: 元の色は白、カスタマイズされた布カバーが利用可能です 電力:700W 加圧媒体: 空気 出口圧力:<400mbar@60L/min 最大使用圧力: 30Kpa 内部酸素純度:26% 最大風量:130L/分 最小風量:60L/min
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
データなし
ご連絡ください
広州滴達科技有限公司 は正林製薬が投資し、研究に特化した会社です。
+ 86 19926035851
24時間体制で
      
私達との接触
連絡先担当者: エリック・チェン
ワッツアップ:+86 199 2603 5851
メール:連絡先 @didahealthy.com
追加:
中国広州海珠区樹新街33号国美スマートシティ西塔13階
著作権 © 2023 広州滴達科技有限公司 - didahealthy.com | サイトマップ
Customer service
detect