loading

赤外線サウナでは何を着るべきですか?

赤外線サウナで時間を過ごすことは、日焼けベッドで日焼けしたり、ソルト ルームを訪れたりするのと同じくらい人気が高まっています。 人々は、健康増進、減量、純粋な楽しみなど、さまざまな理由でこの新しいタイプのサウナを使用しています。 ただし、赤外線サウナで何を着るべきかについては、少し考える必要があります。 いくつかのオプションが用意されており、その中には健康とサウナへの曝露に適したものもあります。 素材によっては発汗時の快適性が向上するものもあれば、赤外線サウナの効果を高めるものもあります。 賢明に選択することが重要です。 さらに、私たちのリストを読むと、サウナ内での安全と衛生のために着用してはいけないものについてもわかります。

赤外線サウナセッション中は何を着るべきですか?

初心者にとって、特に服装に関する適切なエチケットに関しては、サウナを訪れるのは恐ろしい経験になるかもしれません。 何を着るべきかという疑問が生じます。 

赤外線サウナで何を着るかは、特定の状況によって大きく異なります。 決定には、誰と一緒にいるか、プライベートブースにいるか公共ブースにいるか、何が最も快適に感じるかなどの要素を考慮する必要があります。

公共のサウナにいる場合、または自宅の赤外線サウナを共有するゲストがいる場合は、衣服を着用する必要があります。 この場合は、水分を吸収しやすい天然素材のタオルやシーツを体に巻き、薄手の帽子をかぶるのがおすすめです。

ディダ・ヘルシー 一人用の赤外線ポータブル木製サウナを提供しています。 プライベート用に浴室に設置して、服を着ずに赤外線サウナを楽しむことができます。

赤外線サウナでは服を着ますか?

医師はサウナ内で服を着ることを推奨しません。 治療の効果は、体が裸のときに最も効果的です。 赤外線サウナの効果を素肌で最大限に感じることができる、解放的な体験です。

医学的には、衣服を着ずにサウナに滞在することが推奨されています。 赤外線サウナ内の高温により激しい発汗が起こり、余分な水分が除去され、皮膚が過熱から保護されます。 服を着ていないと、汗はすぐに蒸発して皮膚を冷やしてしまいます。 衣服を着ていると汗が吸収されて皮膚を冷やすことができず、過熱する可能性があります。 若くて健康な人は何の影響も受けないかもしれませんが、過剰な体重や高血圧の人は危険にさらされています。

infrared sauna wear

赤外線サウナでリラックスするための正しい服装

赤外線サウナで何を着るかを選ぶときは、快適さが重要です。 サウナ体験はリラックスして浄化することを目的としており、そのためには快適だと感じるものを着ることが不可欠です。

実用的な選択肢は、赤外線サウナの直接熱にできるだけ多くの肌をさらしながら、隠すべきものをカバーする水着です。 ただし、水着または水着の着用が必要なのは、共用プールがある場合のみです。 メインサウナではお勧めできません。

裸になる予定があるかどうかにかかわらず、サウナには必ずタオルを持参してください。 胸や腰に巻くと控えめで便利です。 最も健康的で快適な選択肢を得るには、純粋な綿で作られた服を選択してください。 コットンは余分な熱を吸収し、皮膚呼吸を可能にし、赤外線や発汗能力を妨げないため、サウナウェアに最適な生地です。 通気性の良い、ゆったりとした綿素材の服を選びましょう。

サウナハットの着用を検討してください。これにより、頭と激しい熱の間に物理的な障壁が作られ、赤外線サウナに長時間滞在できるようになります。 ただし、 半サウナ を使用しており、ヘッドが外側にあるため、サウナキャップは不要です。

履物は裸足かシャワーサンダルを履いてください。 公共のサウナを使用する場合は、サウナを衛生的に保ち、足の真菌などの細菌から守るために、清潔なシャワー スリッパを着用することをお勧めします。 家庭用サウナの場合は、最も快適だと感じるものを着てください。 完全に裸足で歩くことを好む人もいます。

赤外線サウナで着用してはいけないものは何ですか?

素晴らしい赤外線サウナ体験のために何を着るべきかについての概要がわかったので、次に避けるべきものを見てみましょう。

何よりもまず、PVC やスパンデックスで作られた衣類を捨ててください。 これらの生地は皮膚呼吸を妨げ、体に過度の熱を保持させ、脱水症状や不快感を引き起こします。 さらに、PVC 生地は高温で柔らかくなったり、溶けたりする可能性があり、皮膚を火傷したり、有毒ガスが空気中に放出される可能性があります。

鉄則は次のとおりです。赤外線サウナでは金属部分の付いたものを着用しないでください。 涼しいように思えるかもしれませんが、これらのビットは加熱されると皮膚を焦げる可能性があります。

動きやすい服装もやめましょう。 快適でゆったりしていて、十分な呼吸スペースがあるものを選びたいでしょう。 私たちを信じて – 汗をかき始めたときにタイトすぎるものを選択すると後悔することになります。

そして最後に大事なことですが、水ぶくれは家に残しておいてください。 ジュエリー、特に金属は赤外線サウナで非常に高温になる可能性があり、非常に不快感を引き起こしたり、注意しないと火傷をすることさえあります。

prev prev
What is Vibroacoustic Therapy?
Does the Sauna Burn Calories?
あなたにおすすめ
アプリケーション: 在宅病院 定員:1名様 機能: 回復する キャビン素材: TPU キャビンサイズ: Φ80cm*200cm カスタマイズ可能 色: 白色 加圧媒体: 空気 酸素濃縮器純度:約96% 最大風量:120L/分 酸素流量:15L/min
アプリケーション: 病院/家庭 機能: 治療/ヘルスケア/救助 キャビン材質:二層金属複合材料 + インテリアソフト装飾 キャビンサイズ: 2000mm(L)*1700mm(W)*1800mm(H) ドアサイズ: 550mm(幅)*1490mm(高さ) キャビン構成:手動調整ソファ、加湿ボトル、酸素マスク、鼻吸引器、エアコン(オプション) 酸素濃度酸素純度:約96% 作動音:<30db 機内温度:周囲温度+3℃(エアコンなし) 安全設備:手動安全弁、自動安全弁 床面積:1.54㎡ 客室重量: 788kg 床圧:511.6kg/㎡
アプリケーション: 在宅病院 定員:お一人様 機能: 回復する 材質:キャビン材質:TPU キャビンサイズ: 1700*910*1300mm 色: 元の色は白、カスタマイズされた布カバーが利用可能です 電力:700W 加圧媒体: 空気 出口圧力:<400mbar@60L/min 最大使用圧力: 30Kpa 内部酸素純度:26% 最大風量:130L/分 最小風量:60L/min
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
データなし
ご連絡ください
広州滴達科技有限公司 は正林製薬が投資し、研究に特化した会社です。
+ 86 19926035851
24時間体制で
      
私達との接触
連絡先担当者: エリック・チェン
ワッツアップ:+86 199 2603 5851
メール:連絡先 @didahealthy.com
追加:
中国広州海珠区樹新街33号国美スマートシティ西塔13階
著作権 © 2023 広州滴達科技有限公司 - didahealthy.com | サイトマップ
Customer service
detect