loading

赤外線サウナの長所と短所

最近、機能性医学界における赤外線サウナの人気の高まりは注目に値します。 ユーザーや施術者からのフィードバックも同様に、慢性痛やライム病を含むさまざまな身体的および病状の緩和におけるこの療法の有効性を裏付けています。 しかし、すべてには2つの側面があります。 急速な発展には紛争も伴う 

遠赤外線サウナとは何ですか?

遠赤外線サウナ 赤外線ヒーターを使用して赤外線と熱を放射し、その熱を人体に吸収するサウナの一種です。 エネルギーの自然な波長として、赤外線は皮膚を通って身体に浸透します。これは、熱がより効率的により深く浸透することを意味します。 また、伝統的なサウナと同様に、赤外線サウナも制御された設定で熱を使用して、発汗による解毒を促進し、リラクゼーションを促進し、痛みを和らげ、さらには持続的な病状の治療的介入としても機能します。 ただし、従来のサウナとは異なり、赤外線サウナは通常、蒸気を発生させずに低温 (華氏約 155 度) で動作し、小型でエネルギー消費が少なく、運用コストが低くなる傾向があります。

infrared sauna pros and cons

遠赤外線サウナのメリットとデメリットは何ですか?

私たちは赤外線サウナについてより明確に理解しているので、’おそらく、この種の温熱療法の長所と短所について疑問に思っているでしょう。 以下、詳しくご紹介させていただきます。

赤外線サウナのメリット

睡眠の改善: 研究によると、赤外線サウナが睡眠の改善に役立つことが示されており、睡眠障害を経験している人は、赤外線サウナの使用後に全体的な睡眠の質が大幅に改善されたと報告しています。 サウナの深く浸透する赤外線は、より多くのメラトニンの放出を刺激します。 – 天然の睡眠ホルモンで、夜の安らかな睡眠の準備をするときに自然に誘発されます。

痛みを軽減する:温熱療法は痛みを軽減するのに非常に効果的であることが示されており、現在では赤外線サウナが慢性的で局所的な痛みを管理するための主要な選択肢として浮上しています。これは特に関節炎などの症状によって引き起こされる関節痛や筋肉痛の緩和に役立ちます。線維筋痛症、ライム病、筋肉の緊張、こわばり、捻挫など。

肌をきれいにする: 赤外線サウナは血行を促進し、発汗と解毒を促進します。 血行が促進されると、栄養素と酸素が皮膚に届けられ、皮膚の健康と透明感が向上します。 また、発汗は毛穴の詰まりを取り除き、吹き出物や肌のくすみの原因となる毒素を除去するのに役立ちます。 さらに、赤外線サウナはリンパの排出を促進し、目の周りのむくみやクマをさらに軽減します。

低温: 赤外線サウナは、低温で従来のサウナと同じ治療上の利点を提供できることで知られており、高温に苦しんでいるものの、温熱療法の健康上の利点も得たいと考えている人に最適です。 赤外線サウナは理想的な選択かもしれません。 従来のサウナと比較すると、’ずっと快適です。

より良い結果: 赤外線サウナのもう 1 つの利点は、熱強度が低いため長時間サウナに滞在できるため、広範囲かつ長期的な効果が得られることです。これはより良い健康上の利点を意味します。 また、熱の深部までの浸透により、体を内側から外側まで温め、より効率的に機能します。

激しい発汗&デトックス: 赤外線サウナは、過度の熱を加えずに強力な発汗を促すのに非常に効果的です。   大量の発汗により解毒プロセスが促進され、毛穴が広がると汗玉が皮膚の奥まで浸透して不純物や汚染物質が除去され、体の解毒と肌の若返りに役立ちます。

健康上の利点: 赤外線サウナの有効性は、心臓血管機能を強化し、大量の発汗を誘発する能力です。これにより、血液循環が促進され、体内の毒素の除去が促進されます。 さらに、赤外線サウナは、筋肉や関節の不快感を和らげたり、トレーニング後の回復を早めたりするためによく使用されます。

低エネルギー消費量: 赤外線サウナは従来のサウナよりもはるかに少ないエネルギーで済み、多くの赤外線サウナには自動シャットオフタイマーやプログラム可能な制御などの省エネ機能が備わっており、エネルギー使用量をさらに削減できます。

遠赤外線サウナのデメリット

乾燥した熱による不快感: 通常、赤外線サウナは高温で乾燥した熱を生成するため、過熱や脱水症状などの問題を引き起こす可能性があります。 そのため、熱に弱い人には向かないかもしれません。

脱水症状: 赤外線サウナを体験する際は、健康に重大な悪影響を与える可能性があるため、脱水症状にならないように注意してください。 このプロセス中は飲料水を用意しておくことをお勧めします 

健康問題: 赤外線サウナは健康に多くのプラスの影響をもたらす可能性がありますが、乾燥した熱や赤外線への曝露の結果、健康に悪影響を及ぼす可能性がある人もいます。 したがって、心血管疾患や低血圧などの基礎疾患がある場合、乾燥した熱にさらされると問題が悪化する可能性があります。 また、体調が悪い時や二日酔いの時も使用を避けた方が良いでしょう。

全体として、遠赤外線サウナには体の解毒効果があり、睡眠の質を向上させ、さらには免疫力を高める効果があるため、あらゆる階層の多くの人々が赤外線サウナにますます興味を持っています。 ただし、すべてのコインには両面があることに留意する必要があります。 赤外線サウナを使用するときは、いくつかの点に留意する必要があります。 まずはドン’脱水症状、不整脈、さらには死亡を引き起こす可能性があるため、アルコールは摂取しないでください。 初めての方は、サウナ時間を10分以内にコントロールすることをお勧めします。 その後、事故を避けるために、コップ 2 ~ 4 杯の水を摂取する必要があります。 また、低血圧などの基礎疾患がある方は、使用する前に必ず医師に相談してください。 結論として、リラックスから脳力の向上まで、赤外線サウナの利点を十分に体験するには、一貫した使用が必要です。 ただし、不必要な状況を避けるために、使用する前に必要な予防措置を講じることを忘れないでください。 最後に、この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

prev prev
How to Choose a Massage Table?
Can I Sleep on a Massage Table?
あなたにおすすめ
アプリケーション: 在宅病院 定員:1名様 機能: 回復する キャビン素材: TPU キャビンサイズ: Φ80cm*200cm カスタマイズ可能 色: 白色 加圧媒体: 空気 酸素濃縮器純度:約96% 最大風量:120L/分 酸素流量:15L/min
アプリケーション: 病院/家庭 機能: 治療/ヘルスケア/救助 キャビン材質:二層金属複合材料 + インテリアソフト装飾 キャビンサイズ: 2000mm(L)*1700mm(W)*1800mm(H) ドアサイズ: 550mm(幅)*1490mm(高さ) キャビン構成:手動調整ソファ、加湿ボトル、酸素マスク、鼻吸引器、エアコン(オプション) 酸素濃度酸素純度:約96% 作動音:<30db 機内温度:周囲温度+3℃(エアコンなし) 安全設備:手動安全弁、自動安全弁 床面積:1.54㎡ 客室重量: 788kg 床圧:511.6kg/㎡
アプリケーション: 在宅病院 定員:お一人様 機能: 回復する 材質:キャビン材質:TPU キャビンサイズ: 1700*910*1300mm 色: 元の色は白、カスタマイズされた布カバーが利用可能です 電力:700W 加圧媒体: 空気 出口圧力:<400mbar@60L/min 最大使用圧力: 30Kpa 内部酸素純度:26% 最大風量:130L/分 最小風量:60L/min
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
さまざまな周波数にわたる音波振動と遠赤外線ハイパーサーミア技術を組み合わせたソニックバイブレーションサウナは、スポーツ関連の回復のための包括的な多周波リハビリテーション療法を患者に提供します。
データなし
ご連絡ください
広州滴達科技有限公司 は正林製薬が投資し、研究に特化した会社です。
+ 86 19926035851
24時間体制で
      
私達との接触
連絡先担当者: エリック・チェン
ワッツアップ:+86 199 2603 5851
メール:連絡先 @didahealthy.com
追加:
中国広州海珠区樹新街33号国美スマートシティ西塔13階
著作権 © 2023 広州滴達科技有限公司 - didahealthy.com | サイトマップ
Customer service
detect